• 2019.12.11

住宅ローンの借り換えについて徹底調査!借り換えしたことがある人は全体の1/4

ナビナビ住宅ローン
auじぶん銀行

日銀のマイナス金利導入などにより、近年は住宅ローンの金利が非常に低くなってきています。

金利が高いときに住宅ローンを借り入れた方にとっては借り換えをすることで毎月の返済額を減らせるかも知れません。

そこで今回は住宅ローン借り入れ後10年以上経過している方を対象に、「住宅ローンの借り換えを行ったかどうか」アンケートを取りました。

現在住宅ローンを借り入れている方、これから住宅ローンを借り入れる予定の方はぜひ参考になさってくださいね。

調査サマリー

  • 住宅ローンを借り換えたことがある方は約25%
  • 全体の23.7%の方が借り換えをしない理由の一つとして「面倒だから」と回答
  • 借り換えを行うことで毎月の返済額が1万円以上減少したと方は33.8%
  • 約50%の方が借り換えの相談相手として借入先の金融機関へ聞いている

【調査概要】

調査方法 インターネットによる調査
調査対象 全国にお住まいの30歳以上で住宅ローン契約後10年以上経過した男女
調査期間 2019年12月9日~10日
調査エリア 全国
サンプル数 444名
調査機関 Fastask

この記事を執筆・監修している専門家

執筆者

中澤悠生

ナビナビ住宅ローン編集部

住宅ローンアドバイザー、ファイナンシャル・プランナー3級。「家を買いたいけど、ローンをどう選べば良いかわからない」「不動産屋さんに勧められるままにローンを契約したけど後悔している」などの悩みを持っている方が多くいらっしゃいます。このような悩みを解決するべく、当サイトではどこよりも分かりやすい住宅ローン情報を届けることをモットーに執筆・編集をしています。

編集者

ナビナビ住宅ローン編集部

住宅ローンを組む時に抱える「どうやって住宅ローンを選べば良いかが分からない」「金利の違いがよく分からない」「一番お得に借りられるローンはどれなの?」といった疑問・不安を解決できるように解説していきます。

住宅ローンの借り換えを実施したことがあるか調査

住宅ローンを借り入れて10年以上経過した方に住宅ローンを借り換えたことがあるか聞いてみました。

借り換えたことがあるか

結果は借り換えたことがあると回答した人は26.2%、借り換えたことはないと回答した人は68.5%という回答結果になりました。

借り換えをしなかった理由は1/4が面倒という意見

続いては、借り換えをしなかった方に対して、借り換えをしなかった理由を聞いてみました。

借り換えしなかった理由

面倒だからという理由が23.7%、金利差がなくコストメリットがないという理由が24.0%、今後しばらく金利が低いままだと思っているという理由が6.0%、現在借り入れている団信の補償が充実しているという理由が4.6%、そもそも借り換えを考えたことがないという理由が36.0%という結果になりました。

借り換えを考えたことがないという回答が36.0%もあるのは意外ですね。

確かに最初借り入れるときは金融機関がしっかりサポートしてくれますが、借り換えに関しては自発的に行動するしかありません。一度借り入れたローンはそのまま放置しているということが伺えますね。

借り換えをすることで毎月の返済額が1万円以上減ったと回答した人の割合は33.8%

今度は借り換えを実施した方を対象に質問です。借り換えを行うことで借り換え前より毎月の返済額はどれくらい変わったかと聞いてみました。

返済額の変化

3万円以上安くなったと回答した人が6.9%、2万円以上~3万円未満の間で安くなったと回答した人が9.2%、1万円以上~2万円未満の間で安くなったと回答した人が17.7%、1円以上~1万円未満の間で安くなったと回答した人が17.7%、変わらなかったと回答した人が11.5%、1円以上か高くなったと回答した人は3.8%という回答結果になりました。

皆さん借り換えを行うことによって毎月の支払額を減らしていることが分かります。なんと1万円以上安くなったと回答した人は全体の1/3にも及びました。

借り換えについて49.2%の方が借入先の金融機関に相談している

住宅ローンを借り換えするにあたって誰に相談したか聞いてみました。

借り換えを誰かに相談

借入先の金融機関と回答した人は49.2%、妻(または夫)と回答した人は42.3%、両親と回答した人は9.2%、親戚と回答した人は3.1%、友人と回答した人は4.6%、会社の人と回答した人は2.3%、そもそも借り換えを相談しなかったという人は15.4%になります。

全体の半数が借入先の金融機関に借り換えを相談しているという結果になりました。

まとめ

今回は住宅ローンの借り換えについて調査しました。

調査結果から分かりますように、住宅ローンの借り換えを行っている人はまだ少数に留まります。

まとめると、

  • 住宅ローンを借り換えたことがある方は約25%
  • 全体の23.7%の方が借り換えをしない理由の一つとして「面倒だから」と回答
  • 借り換えを行うことで毎月の返済額が1万円以上減少したと方は33.8%
  • 約50%の方が借り換えの相談相手として借入先の金融機関へ聞いている

という内容になりますね。

住宅ローンの借り換えに踏み切る人は少なく、借り換えをしない理由として面倒だという理由や、そもそも借り換えという発想がなかったという方もいらっしゃいます。

このアンケートを参考にして、ご自身は住宅ローンの借り換えでメリットがあるのか考えてみてくださいね。

スポンサーリンク

住宅ローン シミュレーション
auじぶん銀行
おすすめ住宅ローン
住信SBIネット銀行
満足度
4.5
住信SBIネット銀行
最低金利
0.428%

2020年04月適用金利

変動金利

借り換え金利

総合人気ランキング
1位 auじぶん銀行
満足度
4.7
auじぶん銀行
最低金利
0.380%

2020年04月適用金利

変動金利

全期間引下げプラン

じぶんでんきをセットでご契約の場合

2位 住信SBIネット銀行
満足度
4.5
住信SBIネット銀行
最低金利
0.428%

2020年04月適用金利

変動金利

借り換え金利

3位 三菱UFJ銀行
満足度
4.4
三菱UFJ銀行
最低金利
0.390%

2020年04月適用金利

当初3年固定

総合人気ランキングを全て見る

人気の記事

新着記事

たった1分 住宅ローン シミュレーション
■当サイトに関する注意事項
  • 当サイトで提供する商品の情報にあたっては、十分な注意を払って提供しておりますが、情報の正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。
  • お申込みにあたっては、提携事業者のサイトや、利用規約をご確認の上、ご自身でご判断ください。
  • 当社では各商品のサービス内容及びキャンペーン等に関するご質問にはお答えできかねます。提携事業者に直接お問い合わせください。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。
  • なお、本注意事項に定めがない事項は当社が定める「利用規約」 が適用されるものとします。

「ナビナビ住宅ローン」は、エイチームフィナジーが運営するサービスです。

株式会社エイチームフィナジーは、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662