• 2019.12.03

注文住宅の購入者が多数!都道府県別に購入住宅のタイプを調査

ナビナビ住宅ローン

住宅購入にあたって戸建てにするか、マンションにするかは悩むポイントです。

自分が住んでいる地域では、どんなタイプの住宅が定番なのかは気になりますよね。

今回ナビナビ住宅ローンでは、地域別で購入住宅のタイプをアンケート調査しました。

住宅を購入する際にご参考になさってくださいね。

調査サマリー

  • 注文住宅の購入者が全地域で多い
  • 東京・神奈川はマンション購入が多い
  • 近畿は建売住宅の購入が他の地域に比べ多い

【調査概要】

調査方法 インターネットによる調査
調査対象 全国にお住まいの30歳以上で住宅を購入した男女
調査期間 2019年10月28日~30日
調査エリア 全国
サンプル数 425名
調査機関 Fastask

この記事を執筆・監修している専門家

執筆者

中澤悠生

ナビナビ住宅ローン編集部

保有資格・検定

3級ファイナンシャル・プランニング(FP)技能士、住宅ローンアドバイザー、

住宅ローンアドバイザー、3級ファイナンシャル・プランニング(FP)技能士。「家を買いたいけど、ローンをどう選べば良いかわからない」「不動産屋さんに勧められるままにローンを契約したけど後悔している」などの悩みを持っている方が多くいらっしゃいます。このような悩みを解決するべく、当サイトではどこよりも分かりやすい住宅ローン情報を届けることをモットーに執筆・編集をしています。

編集者

ナビナビ住宅ローン編集部

住宅ローンを組む時に抱える「どうやって住宅ローンを選べば良いかが分からない」「金利の違いがよく分からない」「一番お得に借りられるローンはどれなの?」といった疑問・不安を解決できるように解説していきます。

北海道/沖縄では戸建て購入者が69%と多い

まず初めに北海道と沖縄での調査結果です。

この地域では、全体の約70%が戸建て住宅を購入したという結果になりました。
都心に比べ、広大な土地の影響が大きいと考えられます。

東北地方では全体の72%が注文住宅を購入している

東北地方での調査結果です。

注文住宅が72%、マンションが22%となっており、建売住宅は6%と僅かな数字となりました。

東北地方では、多くの人が注文住宅を購入しているようですね。

北陸地方では注文住宅の購入者がほとんど

北陸地方の調査結果です。

東北に続き、注文住宅を購入した層が多い結果となりました。
また、前述の2地域とは違い、マンション購入者が0という点が特徴的です。

関東地方ではマンション購入者が41%と全地域最多

関東地方での調査結果です。

東京都や神奈川といった首都圏に近い都道府県が入っているため、他の地域に比べマンションの購入者が多い結果となりました。

内訳を見てみると、地価の高い東京都では59%、神奈川では43%とマンション購入者が多く、地価が東京に比べ安い埼玉では戸建て購入が90%と高くなっていました。

郊外に戸建てを購入し、都内に通勤するというライフスタイルで生活している人が多いと考えられます。

中部地方ではマンション購入者が15%と少ない結果に

中部地方の調査結果です。

全体の61%が注文住宅を購入と、大きな割合を占めている点が特徴です。
その為、マンション購入者は全体の15%と少ない割合となっています。

近畿地方では建売住宅が他に地域に比べ購入されている

近畿地方の調査結果です。

近畿地方はそれぞれが、同程度の割合になるといった結果でした。
建売住宅が他32%と他の地域に比べ多く、兵庫・奈良ではマンションや注文住宅よりも購入者が多い結果となっています。

中国では77%が注文住宅と四国・北陸に次ぐ数値になった

中国地方の調査結果です。

中国地方では77%注文住宅を購入しており、北陸に次ぐ割合となっています。

全体の傾向としては他の地域と同様に戸建て住宅が過半数を占める結果となりました。

四国地方は北陸と同様の数値になっている

四国地方の調査結果です。

四国地方では88%が注文住宅を購入したとのアンケート結果になりました。

割合としては北陸と同様です。

九州地方はマンション購入者が多く関東に次ぐ数値になった

九州地方の調査結果です。

九州地方では37%の人がマンションを購入しており、東京都を含む関東圏に次ぐ数値となりました。
内訳を見ると福岡県では50%がマンションを購入しており、東京、大阪、名古屋に次ぐ都市として
地価も上がってきていることが影響しているのではと考えられます。

まとめ

今回はどのタイプの住宅を購入したのかを各地方別で紹介しました。

全ての地方で注文住宅や建売住宅といった戸建て住宅が多い結果となりましたね。調査をまとめると

  • 戸建ての購入者が全地域で多数
  • 東京・神奈川はマンション購入が多い結果になった
  • 近畿は建売住宅の購入が他の地域に比べ多い

といった内容ですね。

マンションの購入が最も多い地域になったのは関東で、東京都での住宅購入はマンションがほとんどでした。

北海道や九州では関東に次いでマンション購入が多い結果となっており、意外だったのではないでしょうか。

住宅購入の際などに、今回の調査結果を参考にしてみてくださいね。

保険相談
スポンサーリンク

住宅ローン シミュレーション
新生銀行
おすすめ住宅ローン
新生銀行
満足度
4.1
新生銀行
最低金利
0.450%

2020年07月適用金利

変動金利

総合人気ランキング
1位 auじぶん銀行
満足度
4.7
auじぶん銀行
最低金利
0.380%

2020年07月適用金利

変動金利

全期間引下げプラン

じぶんでんきをセットでご契約の場合

2位 住信SBIネット銀行
満足度
4.5
住信SBIネット銀行
最低金利
0.398%

2020年07月適用金利

変動金利

借り換え金利

3位 新生銀行
満足度
4.1
新生銀行
最低金利
0.450%

2020年07月適用金利

変動金利

総合人気ランキングを全て見る

おすすめの記事ランキング

新着記事

  • 国税庁
  • 国土交通省
  • 住宅金融支援機構
  • フラット35
たった1分 住宅ローン シミュレーション