• 2019.11.22

約7割が戸建て住宅を購入!戸建てとマンションの割合調査

ナビナビ住宅ローン

住宅を購入するにあたって必ず話題にあがる、戸建て派かマンション派か。人によって意見が大きく分かれるところです。

だからこそ、周りはいったいどちらを選択しているんだろう…と気になりますよね。

今回は現在持ち家に住んでいる方433名を対象に、自身のお住まいは戸建てかマンションかのアンケートを取りました。

住宅を購入する際にご参考になさってくださいね。

調査サマリー

  • 戸建てに住んでいる人が全体の67%を占める
  • 地方では78.6%の人が戸建てを建てている
  • 都心ではマンションと戸建ての割合いは半々程度

【調査概要】

調査方法 インターネットによる調査
調査対象 全国にお住まいの30歳以上で住宅を購入した男女
調査期間 2019年10月28日~30日
調査エリア 全国
サンプル数 433名
調査機関 Fastask

この記事を執筆・監修している専門家

執筆者

中澤悠生

ナビナビ住宅ローン編集部

保有資格・検定

3級ファイナンシャル・プランニング(FP)技能士、住宅ローンアドバイザー、

住宅ローンアドバイザー、3級ファイナンシャル・プランニング(FP)技能士。「家を買いたいけど、ローンをどう選べば良いかわからない」「不動産屋さんに勧められるままにローンを契約したけど後悔している」などの悩みを持っている方が多くいらっしゃいます。このような悩みを解決するべく、当サイトではどこよりも分かりやすい住宅ローン情報を届けることをモットーに執筆・編集をしています。

編集者

ナビナビ住宅ローン編集部

住宅ローンを組む時に抱える「どうやって住宅ローンを選べば良いかが分からない」「金利の違いがよく分からない」「一番お得に借りられるローンはどれなの?」といった疑問・不安を解決できるように解説していきます。

戸建て派とマンション派はどっちが多いか徹底調査

現在お住いの住宅は戸建てなのかマンションなのか聞いてみました。

お住まいの住宅は戸建てかマンションか

戸建てと回答した方が全体の67.2%という結果になりました。

地方では戸建てを購入する人が約80%

都心部と地方で分けると購入するタイプに変化があるのでしょうか。ここでは都心部の定義は東京、大阪、名古屋、福岡、横浜としています。それらを除いた土地を地方と定義しています。

地方で住宅を購入

地方にお住まいの人で78.6%は戸建て住宅を購入していました。地方ではマンションの数が少ないこともあり、戸建て住宅の割合が多いですね。

都心部ではマンションを購入する人が50%超

続いては都心部の購入割合いを見ていきましょう。

都心に住宅を購入

結果としては、都心に在住の方がマンションを購入している割合は51.9%でした。やはり都市部は土地が高いこともあり戸建てを購入する人は地方より少ないことが分かります。

まとめ

今回は戸建てとマンションどちらに住んでいる人が多いかの調査をしました。

調査結果からもわかるように、戸建て・マンションの割合は住んでいる土地に大きく影響されています。

  • 戸建てに住んでいる人が全体の67%を占める
  • 地方では78.6%の人が戸建てを建てている
  • 都心ではマンションと戸建ての割合いは半々程度

となっていましたね。

地方であればマンションがあまりない地域の特性もあり、ほとんどの方が戸建てを購入しています。

逆に都心部は土地代が高いため、マンションに住む人の割合は多くなります。

購入する環境によって大きく左右されるので、ご自身にとってベストな選択肢を考えてみてくださいね。

保険相談
スポンサーリンク

住宅ローン シミュレーション
おすすめ住宅ローン
新生銀行
満足度
4.1
新生銀行
最低金利
0.450%

2020年07月適用金利

変動金利

総合人気ランキング
1位 auじぶん銀行
満足度
4.7
auじぶん銀行
最低金利
0.380%

2020年07月適用金利

変動金利

全期間引下げプラン

じぶんでんきをセットでご契約の場合

2位 住信SBIネット銀行
満足度
4.5
住信SBIネット銀行
最低金利
0.398%

2020年07月適用金利

変動金利

借り換え金利

3位 新生銀行
満足度
4.1
新生銀行
最低金利
0.450%

2020年07月適用金利

変動金利

総合人気ランキングを全て見る

おすすめの記事ランキング

新着記事

  • 国税庁
  • 国土交通省
  • 住宅金融支援機構
  • フラット35
たった1分 住宅ローン シミュレーション