2020年最新版

おすすめ住宅ローン
金利比較!

最新金利
住宅ローンの選び方まで!

たった
1分
まずはシミュレーションで
住宅ローンを一括比較

万円
月々の返済額諸費用金利オプションなどが比較できる!
あなたに最適な住宅ローンを
検索しています…
  • 2020.08.03

住宅ローン比較ランキング&おすすめ7選【変動・10年固定・全期間】

監修者: 白坂大介 (ジョインコントラスト株式会社 代表取締役)

このページでは、401人の住宅ローン利用者を対象にしたアンケート結果を基に、住宅ローンの人気ランキングを解説していきます

金利タイプ別のおすすめ住宅ローンの比較も紹介していますので、ぜひ最後までお読みください。

※借り換えを検討されている方は「借り換えにおすすめの住宅ローンを比較!失敗しないために知るべきポイントも解説」をご覧ください。

おすすめ住宅ローンの金利比較表

金融機関 変動金利 固定10年 固定35年
auじぶん銀行 0.380%
※全期間引下げプラン
0.520%
※当初期間引下げプラン
1.335%
※当初期間引下げプラン
新生銀行 0.450% 0.700% 1.350%
三井住友信託銀行 0.475% 0.700% 1.200%(固定30年)
三菱UFJ銀行 0.525% 0.740% 1.820%
住信SBIネット銀行 0.410% 0.700%  1.220%
ARUHI -  - 1.260%

※すべて2020年8月適用金利
※auじぶん銀行は「じぶんでんき」とセットの場合の金利
※住信SBIネット銀行「フラット35(保証型)」は自己資金10%以上、団信加入の場合の金利
※ARUHI「スーパーフラット9」はは自己資金10%以上、団信加入の場合の金利

変動金利ランキング(新規)

auじぶん銀行
低金利 &「がん50%団信」「全疾病保障」が0円で付帯!
変動金利 0.380%

2020年08月適用金利

全期間引下げプラン

じぶんでんきをセットでご契約の場合

SBIマネープラザ
全疾病保証が金利の上乗せなし!
変動金利 0.410%

2020年08月適用金利

住信SBIネット銀行
「全疾病保証」が0円!
変動金利 0.410%

2020年08月適用金利

新生銀行
安心保証団信が無料で、借り換えにおすすめ!
変動金利 0.450%

2020年08月適用金利

三井住友銀行
スマホアプリから申込可能!
変動金利 0.475%

2020年08月適用金利

当初固定10年ランキング(新規)

auじぶん銀行
低金利 &「がん50%団信」「全疾病保障」が0円で付帯!
当初固定金利 0.520%

2020年08月適用金利

当初期間引下げプラン

じぶんでんきをセットでご契約の場合

イオン銀行
イオングループでのお買い物が5%オフ!
当初固定金利 0.620%

2020年07月適用金利

住信SBIネット銀行
「全疾病保証」が0円!
当初固定金利 0.700%

2020年08月適用金利

SBIマネープラザ
全疾病保証が金利の上乗せなし!
当初固定金利 0.700%

2020年08月適用金利

三菱UFJ銀行
7大疾病保障なら、がん確定で残高が0円に!
当初固定金利 0.740%

2020年08月適用金利

全期間固定35年ランキング(新規)

みずほ銀行
契約まで来店不要!
全期間固定金利 1.040%

2020年08月適用金利

三井住友銀行
スマホアプリから申込可能!
全期間固定金利 1.280%

2020年08月適用金利

新生銀行
安心保証団信が無料で、借り換えにおすすめ!
全期間固定金利 1.350%

2020年08月適用金利

自己資金10%以上

三菱UFJ銀行
7大疾病保障なら、がん確定で残高が0円に!
全期間固定金利 1.820%

2020年08月適用金利

フラット35ランキング(新規)

ARUHI
1位 ARUHI
従来のフラット35よりも、さらに低金利!
ARUHI スーパーフラット9(団信加入) 1.260%

2020年08月適用金利

自己資金10%以上

一般団信加入

住信SBIネット銀行
「全疾病保証」が0円!
フラット35(買取型)(自己資金10%以上)(借入期間21年~35年) 1.310%

2020年08月適用金利

借入期間21年~35年の場合

自己資金10%以上

機構団信加入

SBIマネープラザ
全疾病保証が金利の上乗せなし!
フラット35(買取型)(自己資金10%以上)(借入期間21年~35年) 1.310%

2020年08月適用金利

自己資金10%以上

借入期間21年~35年の場合

楽天銀行
低金利 &諸費用が安い!
フラット35(自己負担10%以上)(団信あり)(21年以上~35年以下) 1.310%

2020年08月適用金利

自己資金10%以上

借入期間21年~35年の場合

一般団信加入

イオン銀行
イオングループでのお買い物が5%オフ!
イオン【フラット35】(Aタイプ)(自己資金10%以上)(借入期間21年以上 35年以下) 1.310%

2020年08月適用金利

自己資金10%以上

借入期間21年~35年の場合

この記事を執筆・監修している専門家

監修者

白坂大介

ジョインコントラスト株式会社 代表取締役

保有資格・検定

2級ファイナンシャル・プランニング(FP)技能士、宅地建物取引士、住宅ローンアドバイザー、証券外務員1種

お客様と一生涯のお付き合いができる仕事に憧れ、大学卒業と同時にハウスメーカーに就職。 2008年にファイナンシャルプランナーの資格を取得。 2013年にはジョインコントラスト株式会社を設立し、webサイト「家計教師.com」を運営。 主にマイホーム購入や住宅ローン、生命保険、資産運用など、一般家庭向けのコンサルティングや講演会を行なっている。

執筆者

中澤悠生

ナビナビ住宅ローン編集部

保有資格・検定

3級ファイナンシャル・プランニング(FP)技能士、住宅ローンアドバイザー、

住宅ローンアドバイザー、3級ファイナンシャル・プランニング(FP)技能士。「家を買いたいけど、ローンをどう選べば良いかわからない」「不動産屋さんに勧められるままにローンを契約したけど後悔している」などの悩みを持っている方が多くいらっしゃいます。このような悩みを解決するべく、当サイトではどこよりも分かりやすい住宅ローン情報を届けることをモットーに執筆・編集をしています。

編集者

ナビナビ住宅ローン編集部

住宅ローンを組む時に抱える「どうやって住宅ローンを選べば良いかが分からない」「金利の違いがよく分からない」「一番お得に借りられるローンはどれなの?」といった疑問・不安を解決できるように解説していきます。

【金利タイプ別比較】おすすめの新規借り入れ住宅ローン15選

ここからは金利タイプ別に、おすすめの住宅ローンを紹介していきます。

紹介している住宅ローンは、金利の低さだけでなく、諸費用の安さや審査スピード、付帯するサービスの内容も含めた上で選定しています。

借り入れる金利タイプの目星がついている方は、こちらを参考になさってください。

金利タイプ別のおすすめ住宅ローン

変動金利タイプのおすすめ

変動金利は、住宅ローンの利率の低さが特徴の金利タイプです。

変動金利のメリットを活かすには、金利の低い住宅ローンをいくつか選び、さらに団体信用生命保険(団信)の内容を比較しましょう

変動金利タイプを比較するポイント

  1. 金利の低い住宅ローンをいくつか選ぶ
  2. 団体信用生命保険の内容を比べる

変動金利タイプの諸費用はどの金融機関でも大きな違いはなく、金利の違いがダイレクトにトータルコストに影響します。

そのため諸費用の金額よりも、金利の低さを優先して絞り込んでいくことをおすすめします

また、団体信用生命保険に付帯する疾病保障の内容は「がんになると残高の50%が保障される」「要介護状態になると残高が0円になる」など、金融機関によってさまざま。

万が一働けなくなった時のことを考えて、団信が充実した住宅ローンを選んでおきましょう!

ここでは金利が低く、かつ団信も充実している住宅ローンを3つ紹介します。


金融機関 金利 事務手数料 保証料 審査期間 来店
新生銀行「変動金利(半年型)タイプ<変動フォーカス>」
0.450%

2020年08月適用金利

借入金額×2.2%(税込) 無料 2週間程度 不要
auじぶん銀行「全期間引下げプラン変動金利」
0.380%

2020年08月適用金利

全期間引下げプラン

じぶんでんきをセットでご契約の場合

借入金額×2.2%(税込) 無料 2週間程度 不要
住信SBIネット銀行「ネット専用住宅ローン通期引下げプラン」
0.410%

2020年08月適用金利

借入金額×2.2%(税込) 無料 最短1週間
※時期により異なります。詳細は同社WEBサイトをご参照ください
不要

新生銀行 | 変動金利(半年型)タイプ<変動フォーカス>

新生銀行住宅ローンの特徴解説

新生銀行住宅ローンの「変動金利(半年型)タイプ<変動フォーカス>」は、金利の低さと「安心保障付団信」の無料付帯が特徴です

安心保証付団信では特定の症状によらず、

  • 所定の要介護状態が180日以上継続した場合
  • 要介護3以上に認定された場合

のどちらかに該当すると、住宅ローンの返済残高が0円になります。

住宅ローンを組むにあたって、体が不自由になってしまった場合のリスクが心配な方も少なくないはず。

新生銀行住宅ローンの安心保障付団信なら、仕事の都合で事故リスクが高いと感じている方でも、事前にリスクに備えておけますよ

おすすめポイント

  • ネット銀行のなかでも金利が低い
  • 安心保障つき団信で、もしもの時も安心
  • 契約日の金利が適用されるので、返済計画を立てやすい

注意点

  • 変動金利の125%ルール、5年ルールが適用されないので、余裕のある返済計画を立てておく
新生銀行 | 変動金利(半年型)タイプ<変動フォーカス>
金利
0.450%

2020年08月適用金利

事務手数料 借入金額×2.2%(税込)
保証料 無料
審査期間 2週間程度
来店 不要

WEB上でかんたん審査!

新生銀行の公式サイトへ

auじぶん銀行 | 全期間引下げプラン変動金利

auじぶん銀行住宅ローンの特徴解説

auじぶん銀行住宅ローン「全期間引下げプラン変動金利」は、金利の低さと、無料で付帯する団信のバランスが優れています

特に変動金利はこの記事で紹介しているなかでもトップクラスに低く、変動金利のメリットを受けやすくなっています。

また、「がん50%保障団信」と「全疾病保障」の両方を0円で付帯できることも特徴のひとつ。

  • がん50%保障団信 … がんと診断された場合に住宅ローン残高が半分になる
  • 全疾病保障 … 病気やケガで180日以上続けて入院した場合に、住宅ローン残高が0円になる*1

*1 精神障害を除く
*2 最初の31日は連続した入院である必要がある

どちらか一方と同等の保障内容が付帯される住宅ローンは他にもありますが、がん保障団信と全疾病保障の両方を無料で保障されるのは、auじぶん銀行住宅ローンだけです

金利の低さにも保障の充実度にも、妥協したくないという方にとってイチオシです。

事前審査は最短当日で回答を得られるため、変動金利を考えている方は優先して審査に申し込んでおくと良いでしょう

おすすめポイント

  • すべての金融機関のなかでもトップクラスに金利が低い
  • けがや病気で180日以上入院すると、住宅ローン残高が0円になる
  • がんと診断されると住宅ローン残高が半分になる
  • WEB審査のスピードが早く最短2週間で契約完了
  • 印紙税0円なので、借り入れ当初の諸費用も安い

注意点

  • 対面相談は都内のみなので、不安がある場合は住宅ローンセンター(0120-926-777)に電話で相談する
auじぶん銀行 | 全期間引下げプラン変動金利
金利
0.380%

2020年08月適用金利

全期間引下げプラン

じぶんでんきをセットでご契約の場合

事務手数料 借入金額×2.2%(税込)
保証料 無料
審査期間 2週間程度
来店 不要

auユーザー以外も申込みできる!

auじぶん銀行の公式サイトへ

住信SBIネット銀行 | ネット専用住宅ローン通期引下げプラン

住信SBIネット銀行「ネット専用住宅ローン通期引下げプラン」は金利の低さに加えて、全疾病が無料で付帯する住宅ローンです。

多くの金融機関では疾病保障をつけるには金利の上乗せが必要なため、全疾病保障が0円で付帯できることは、住信SBIネット銀行の大きなメリットの一つです

全疾病保障の内容は下記の2通りです。

  • 病気やけがで就業不能状態になった場合に、月々の返済を最大12回まで保障*1*2
  • 就業不能状態が12ヶ月経過した場合に、住宅ローン残高を保障*3

*1 8疾病以外の場合は1ヶ月の免責期間あり
*2 8疾病の場合は最大12回分、8疾病以外の場合は最大11回分が限度
*3 責任開始日から3ヶ月間の待機期間あり

8大疾病だけでなく精神疾患を除く8大疾病以外の病気・けがも保障対象となります

おすすめポイント

  • 保険料0円で全疾病保障特約に加入できる
  • 金利がネット銀行の中でも低い
  • 保証料と一部繰り上げ返済手数料が無料

注意点

  • 全疾病保障を適用される条件が厳しい
住信SBIネット銀行 | ネット専用住宅ローン通期引下げプラン
金利
0.410%

2020年08月適用金利

事務手数料 借入金額×2.2%(税込)
保証料 無料
審査期間 最短1週間
※時期により異なります。詳細は同社WEBサイトをご参照ください
来店 不要

住信SBIネット銀行公式サイトへ

10年固定金利のおすすめ

10年固定金利は名前のとおり、借入当初10年間は同じ金利が適用されます

10年固定金利では、下記2つの軸を中心に住宅ローンを比較していきましょう。

10年固定タイプを比較する際のポイント

  • 当初10年間の金利の低さ
  • 11年目以降の金利の優遇幅

また、一部の金融機関は諸費用が安く設定されていますが、長い目で見た場合では金利差のほうがコストへの影響は大きくなります。

当初の諸費用を安く抑えるよりも、トータルコストを抑えたい方であれば、金利を中心に比べていきましょう。

ここでは、上記のポイントを押さえている住宅ローン商品を3つ紹介します。


金融機関 金利 事務手数料 保証料 審査期間 来店
三菱UFJ銀行「ネット専用住宅ローン固定10年」
0.740%

2020年08月適用金利

借入金額×2.2%(税込) 無料 4週間程度 不要 
auじぶん銀行「当初引下げプラン当初10年」
0.520%

2020年08月適用金利

当初期間引下げプラン

じぶんでんきをセットでご契約の場合

借入金額×2.2%(税込) 無料 2週間程度 不要
三井住友信託銀行「リレープランフレックス当初期間引下げ10年」
0.700%

2020年08月適用金利

借入金額×2.2%(税込) 33,000円 1ヶ月半~2ヶ月 必要

三菱UFJ銀行 | ネット専用住宅ローン固定10年

三菱UFJ銀行住宅ローンの特徴解説

三菱UFJ銀行は「ネット専用住宅ローン固定10年」は、当初金利の低さと、固定期間終了後の優遇幅が魅力です。

当初10年間の金利の低さだけでなく、固定期間が終わってからの金利優遇幅も大きいため、固定期間選択型のデメリットにも備えやすくなっています

金利の上乗せが必要ですが、7大疾病への保障内容も充実させられるため、より安心感の高いプランを利用したい方におすすめです。

おすすめポイント

  • 住宅ローン利用額13年連続1位という安心の実績
  • 全国に店舗があり、無料相談会などを利用して対面で相談できる
  • 固定期間終了後の金利優遇幅が大きい
  • 7大疾病保障付き特約を付帯できる

注意点

  • ネット銀行に比べると当初金利は高め
  • がんや疾病保障を付帯するには金利の上乗せが必要
三菱UFJ銀行 | ネット専用住宅ローン固定10年
金利
0.740%

2020年08月適用金利

事務手数料 借入金額×2.2%(税込)
保証料 無料
審査期間 4週間程度
来店 不要

三菱UFJ銀行公式サイトへ

auじぶん銀行 | 当初引下げプラン当初10年

auじぶん銀行住宅ローンの特徴解説

変動金利でおすすめしたauじぶん銀行は、10年固定の金利も低く設定されています

「全疾病保障」や「がん50%団信」など、充実した保障を0円で付帯できるため、返済中のもしものケースに備えやすいのも魅力です。

ただし、固定期間終了後の金利優遇幅は小さめなので注意しましょう。

固定期間終了時の金利状況に合わせて、借り換えをする、早めに繰り上げ返済をする、など柔軟な対応ができる方におすすめです

おすすめポイント

  • すべての金融機関のなかでもトップクラスに金利が低い
  • けがや病気で180日以上入院すると、住宅ローン残高が0円になる
  • がんと診断されると住宅ローン残高が半分になる
  • WEB審査のスピードが早く最短2週間で契約完了
  • 印紙税0円なので、借り入れ当初の諸費用も安い

注意点と対策

  • 対面相談は都内のみなので、不安がある場合は住宅ローンセンター(0120-926-777)に電話で相談する
  • 固定期間終了後の優遇幅は小さめ
auじぶん銀行 | 当初引下げプラン当初10年
金利
0.520%

2020年08月適用金利

当初期間引下げプラン

じぶんでんきをセットでご契約の場合

事務手数料 借入金額×2.2%(税込)
保証料 無料
審査期間 2週間程度
来店 不要

auじぶん銀行公式サイトへ

三井住友信託銀行 | リレープランフレックス当初期間引下げ10年

三井住友信託銀行住宅ローンの特徴解説

三井住友信託銀行住宅ローンのリレープランフレックスは、固定期間終了後の優遇幅の大きさが特徴です

10年固定や20年固定タイプの住宅ローンでは、当初期間の金利は低くても、期間終了後の金利は高めに設定されている商品が多くあります。

それに対して、三井住友信託銀行は固定期間終了後の優遇幅が大きく設定されています。

三井住友信託銀行の金利
当初10年 固定期間終了後の優遇幅
三井住友信託銀行リレープランフレックス
0.700%

2020年08月適用金利

最大1.45%
一般的なネット銀行 0.570% 0.800%

 *2020年8月時点の金利優遇幅

また三井住友信託銀行は、全国60以上の店舗での対面相談にも対応しています

どの金利タイプを選べば良いのかが分からない、自分なりに返済プランを組んでみたけど心配…など、住宅ローンについての不安を解消してから借り入れられます。

おすすめポイント

  • 固定期間終了後の金利優遇幅が大きい
  • 全国60以上の店舗での対面相談ができる
  • 諸費用を含めて住宅ローンを借り入れできる

注意点と対策

  • ネット銀行に比べると当初金利は高め
  • がんや疾病保障を付帯するには金利の上乗せが必要
三井住友信託銀行 | リレープランフレックス当初期間引下げ10年
金利
0.700%

2020年08月適用金利

事務手数料 借入金額×2.2%(税込)
保証料 無料
審査期間 1ヵ月半~2ヵ月
来店 必要

三井住友信託銀行公式サイトへ

その他の10年固定住宅ローンについて詳しくは

20年固定金利のおすすめ

20年固定金利は、長い期間において金利が固定されるのが魅力です。

変動金利や10年固定と比べると金利面でのインパクトが薄いため、つい見落とされがちですが、ここ数年は低金利になってきていて、適用金利1%を下回るお得な商品も増えてきています

また、新生銀行のように事務手数料が安く、トータルコストを抑えやすい住宅ローンもあります。

20年固定金利を選ぶ際は、下記2つの軸を中心に比較していきましょう。

20年固定タイプを比較する際のポイント

  • 諸費用を含めたトータルコストの安さ
  • 21年目以降の金利の優遇幅

20年固定金利のおすすめ住宅ローンは、下記の3つです。

金融機関 金利 事務手数料 保証料 審査期間 来店
auじぶん銀行「当初期間引下げプラン固定20年」
0.931%

2020年08月適用金利

当初期間引下げプラン

じぶんでんきをセットでご契約の場合

借入金額×2.2%(税込) 無料 2週間程度 不要
新生銀行「当初固定金利タイプ20年」
0.950%

2020年08月適用金利

自己資金10%以上

55,000円(税込) 無料 2週間程度 不要 
ソニー銀行「固定セレクト住宅ローン20年」
1.060%

2020年08月適用金利

固定セレクト

新規購入で自己資金10%以上

借入金額×2.2%(税込) 無料 4週間程度 不要

auじぶん銀行 | 当初期間引下げプラン固定20年

auじぶん銀行住宅ローンの特徴解説

auじぶん銀行住宅ローンは、当初20年間の金利の低さと、無料で付帯する団信の充実度が高い商品です

変動金利や10年固定金利でも紹介しましたが、20年固定の適用金利も業界トップクラス。

固定期間終了後の金利はやや高めなので、

  • 25年以内など、短めの返済期間で借りたい人
  • 繰り上げ返済で早めに完済予定の人

など、早めに住宅ローンを完済させようと考えている人に向いています。

おすすめポイント

  • すべての金融機関のなかでもトップクラスに金利が低い
  • けがや病気で180日以上入院すると、住宅ローン残高が0円になる
  • がんと診断されると住宅ローン残高が半分になる
  • WEB審査のスピードが早く最短2週間で契約完了
  • 印紙税0円なので、借り入れ当初の諸費用も安い

注意点

  • 対面相談は都内のみなので、不安がある場合は住宅ローンセンター(0120-926-777)に電話で相談する
  • 固定期間終了後の優遇幅は小さめ
auじぶん銀行 | 当初引下げプラン当初20年
金利
0.931%

2020年08月適用金利

当初期間引下げプラン

じぶんでんきをセットでご契約の場合

事務手数料 借入金額×2.2%(税込)
保証料 無料
審査期間 2週間程度
来店 不要

auじぶん銀行公式サイトへ

新生銀行 | 当初固定金利タイプ20年

新生銀行住宅ローンの特徴解説

新生銀行「当初固定金利タイプ20年」は、業界上位の金利の低さと、事務手数料の安さが魅力です。

一般的なネット銀行の事務手数料「借入金額×2.2%」に対して、新生銀行は「定額55,000円(税込)~」となっているため、借入当初の諸費用を大きく削減できます

新生銀行と他銀行の事務手数料の違い
新生銀行 他のネット銀行
55,000円(税込)※ 借入金額×2.2%(税込)

※安心パックなしの場合。安心パックを付帯する場合は110,000円(税込)

20年固定金利の住宅ローンなら、優先的に検討して損はないでしょう。

おすすめポイント

  • 当初20年の金利が業界トップクラスに低い
  • 頭金10%以上で金利が引下げられる
  • 事務手数料が安く、諸費用を抑えられる
  • 安心保障つき団信で、もしもの時も安心

注意点

  • 頭金なしの場合は優遇幅が小さくなる
新生銀行 | 変動金利(半年型)タイプ<変動フォーカス>
金利
0.950%

2020年08月適用金利

自己資金10%以上

事務手数料 55,000円(税込)
※安心パックなしの場合
保証料 無料
審査期間 2週間程度
来店 不要

WEB上でかんたん審査!

新生銀行の公式サイトへ

ソニー銀行 | 固定セレクト住宅ローン20年

ソニー銀行住宅ローンの特徴解説

ソニー銀行「固定セレクト住宅ローン20年」は、当初20年間の金利の低さが魅力の住宅ローンです。

1割以上の頭金を用意すれば金利の優遇を受けられるため、自己資金に余裕のある方に向いています

また、団信の内容も充実していて、がんになった際に住宅ローン残高の50%が保障される「がん団信50」を無料で付帯できることも魅力のひとつ。

先述の「auじぶん銀行」と同様、返済中の病気リスクが心配な方におすすめです。

おすすめポイント

  • がんと診断されると住宅ローン残高の50%が保障
  • 当初20年間の金利が低い
  • 頭金10%以上で金利が引下げられる
  • 諸費用の一部を住宅ローンに含められる

注意点と対策

  • 頭金なしの場合は優遇幅が小さくなる
  • 対面相談ができる店舗が限られている
ソニー銀行 | 固定セレクト住宅ローン20年
金利
1.060%

2020年08月適用金利

固定セレクト

新規購入で自己資金10%以上

事務手数料 借入金額×2.2%(税込)
保証料 無料
審査期間 4週間程度
来店 不要

ソニー銀行公式サイトへ

その他の20年固定住宅ローンについて詳しくは

全期間固定・フラット35のおすすめ

全期間固定やフラット35は、住宅ローンを完済するまで適用金利が変わりません。

その反面、他の金利タイプに比べると適用金利が高く、総返済額に大きく影響してきます

全期間固定やフラット35を比較する際は、金利の低さを最優先に比較して、そこから諸費用や団信の内容で絞り込みましょう

全期間固定やフラット35を比較する際のポイント

  • 金利の低さを優先する
  • 次に諸費用や団信の充実度を比べる

また、フラット35はどの金融機関でも金利は基本的に同じですが、「保証型」と呼ばれる商品は金利が低めに設定されています

ここでは保証型のフラット35を取り扱っている2社と、全期間固定の金利が低い銀行を1社紹介します。

金融機関 金利 事務手数料 保証料 審査期間 来店
ARUHI「ARUHIスーパーフラット」
1.260%

2020年08月適用金利

自己資金10%以上

一般団信加入

借入金額×2.2%(税込) 無料 1週間程度 不要 
住信SBIネット銀行「フラット35(保証型)」
1.220%

2020年08月適用金利

自己資金10%以上

団信加入

借入金額×2.2%(税込) 無料 最短1週間
※時期により異なります。詳細は同社WEBサイトをご参照ください
不要
みずほ銀行「ネット住宅ローン ずっと安心、同じ金利で!(全期間固定プラン)」
1.040%

2020年08月適用金利

33,000円(税込) 一括前払い型と利息組込み型により変動 4週間程度 不要

ARUHI | ARUHIスーパーフラット

ARUHIスーパーフラットの特徴解説

ARUHIはフラット35を主に取り扱っている、住宅ローン専門の金融機関です。

「ARUHIスーパーフラット」という保証型のフラット35では、従来のフラット35よりも金利が低く設定されています。

ARUHIスーパーフラットの金利
商品名 適用金利
スーパーフラット7
1.160%

2020年08月適用金利

自己資金30%以上

一般団信加入

スーパーフラット8
1.210%

2020年08月適用金利

自己資金20%以上

一般団信加入

スーパーフラット9
1.260%

2020年08月適用金利

自己資金10%以上

一般団信加入

また、「自営業や転職後でも申込みできる」「事前審査が最短当日で終わる」など、金利以外のメリットも豊富です。

ただし、ARUHIスーパーフラットを利用するには、最低でも1割以上の頭金が必要になる点には注意しましょう

頭金を入れる予定かつ、フラット35で借りようと考えている方は、ぜひ前向きに検討してみてください。

おすすめポイント

  • 従来のフラット35よりも金利が低い
  • 勤続年数が短い人や個人事業主でも申し込みできる
  • 審査スピードが早い
  • 諸費用の一部を住宅ローンに組み込める
  • 全国の店舗&ビデオチャットで相談できる

注意点

  • フラット35の中では事務手数料が高め
  • 利用には1割以上の頭金が必要
ARUHI「スーパーフラット9」の詳細
フラット35金利
1.260%

2020年08月適用金利

自己資金10%以上

一般団信加入

事務手数料 借入金額×2.2%*1
保証料 無料
審査期間 1週間程度
来店 不要

*1 ARUHIスーパーフラットを利用する場合

ARUHIの公式サイトへ

住信SBIネット銀行 | フラット35(保証型)

住信SBIネット銀行フラット35(保証型)の特徴解説

住信SBIネット銀行の「フラット35(保証型)」は、保証型を取り扱っている金融機関の中でも、特に金利が低く設定されています

住信SBIネット銀行 フラット35金利の比較(新規借り入れ)
  従来のフラット35 フラット35(保証型)
頭金なし
1.570%

2020年08月適用金利

自己資金10%未満

借入期間21年~35年の場合

機構団信加入

頭金1割以上
1.310%

2020年08月適用金利

借入期間21年~35年の場合

自己資金10%以上

機構団信加入

1.220%

2020年08月適用金利

自己資金10%以上

団信加入

頭金2割以上
1.160%

2020年08月適用金利

自己資金20%以上

団信加入

頭金3割以上

また他銀行にない独自のサービスとして、全疾病保障を0円で付帯できることが挙げられます

全疾病保障では、すべてのケガや病気で働けない期間が12ヶ月続いた場合に、住宅ローンの残高が0円になります。※精神障がい等を除く

不慮の事故で働けなくなってしまうリスクに備えられるため、より安心した返済プランを組みたい方にイチオシです。

おすすめポイント

  • フラット35の中でも特に金利が低い
  • 保険料0円で全疾病保障特約に加入できる
  • 勤続年数が短い人や個人事業主でも申し込みできる

注意点と対策

  • フラット35の中では事務手数料が高め
  • 利用には1割以上の頭金が必要
住信SBIネット銀行「フラット35(保証型)」の詳細
フラット35金利
1.220%

2020年08月適用金利

自己資金10%以上

団信加入

事務手数料 借入金額×2.2%*1
保証料 無料
審査期間 最短1週間
※時期により異なります。詳細は同社WEBサイトをご参照ください
来店 不要

*1 フラット35(保証型)の場合

住信SBIネット銀行の公式サイトへ

みずほ銀行 | ネット住宅ローン ずっと安心、同じ金利で!(全期間固定プラン)

住信SBIネット銀行住宅ローンの特徴

みずほ銀行住宅ローンで特徴的なのは、固定35年の金利の低さ。

2020年8月時点ではフラット35よりも低い金利が設定されているため、全期間固定金利を検討している方にとって魅力的な商品です。

みずほ銀行とフラット35の金利比較
  適用金利
みずほ銀行 固定35年
1.040%

2020年08月適用金利

フラット35(頭金1割)
1.310%

2020年08月適用金利

自己資金10%以上

借入期間21年~35年の場合

機構団信加入

フラット35(頭金なし) 1.570%

2020年08月適用金利

自己資金10%未満

借入期間21年~35年の場合

機構団信加入

先述の住信SBIネット銀行やARUHIなど「保証型のフラット35」を販売している金融機関も増えてきていますが、これらの商品では1割以上の頭金が必要になるケースがほとんどです。

みずほ銀行住宅ローンの固定35年は、頭金なしでも金利が低いため、自己資金を抑えたい方にとって使いやすい商品です

おすすめポイント

  • 頭金なしの場合はフラット35より低金利になることがある
  • 全国421店舗で対面相談ができる
  • 契約までネットで完結し、来店が不要

注意点

  • ネット銀行に比べると審査期間が長い
みずほ銀行 | ずっと安心、同じ金利で!(全期間固定プラン)
金利
1.040%

2020年08月適用金利

事務手数料 33,000円(税込)
保証料 一括前払い型と利息組込み型により変動
審査期間 4週間程度
来店 不要

みずほ銀行の公式サイトへ

もしもの保障を充実させたい場合のおすすめ

住宅ローンの返済は長期に渡るため、返済中の保障を充実させておくことで、より安心感のある返済計画を立てられます。

ここでは、もしものケースに備えて保障を充実させたい方に、おすすめの住宅ローンを紹介します。

3大疾病に備えたいなら | 三菱UFJ銀行「7大疾病保障付住宅ローン ビッグ&セブン〈Plus〉」

三菱UFJ銀行「7大疾病保障付住宅ローン ビッグ&セブン〈Plus〉」は、3大疾病と4つの生活習慣病への充実した保障を受けられる疾病特約です

3大疾病とは

がん、脳卒中、急性心筋梗塞 ※上皮内がんは除く

4つの生活習慣病とは

高血圧性疾患、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変

「7大疾病保障付住宅ローン ビッグ&セブン〈Plus〉」の3大疾病保障充実タイプなら、

  • がんと診断されると、住宅ローン残高0円
  • 脳卒中や急性心筋梗塞で入院したら、住宅ローン残高0円
  • 4つの生活習慣病で就業障害が30日を超えて継続すると、毎月返済額を最長1年保障
  • 4つの生活習慣病で就業障害が1年30日以上を超えて継続すると、住宅ローン残高が0円

などの幅広い病気に対して備えられます。

住宅ローンを完済するころ、多くの方の年齢は60歳代~70歳代。

完済するまでの間に「何かしらの病気にはなるだろうな……」と想定している方も多いでしょう。

そんな時、三菱UFJ銀行なら将来の病気のリスクに備えておけるため、住宅ローン返済の大きな不安をひとつ取り除けます。

持病があり審査に不安があるなら | ソニー銀行「ワイド団信」

持病があり団信の審査に不安な方には、ソニー銀行「ワイド団信」がおすすめです。

ワイド団信とは

糖尿病や高血圧など、持病を持っている方でも加入できる団体信用生命保険です
※必ず加入できるわけではないので注意しましょう

ワイド団信自体は多くの金融機関で取り扱われていますが、その中でもソニー銀行がイチオシの理由は、上乗せ金利の低さです

他銀行でワイド団信を利用するには金利に年+0.3%の上乗せされますが、ソニー銀行では年+0.2%で利用可能です

住宅ローン自体の適用金利も低いため、ワイド団信を受けながらお得に住宅ローンを利用したい方は、ソニー銀行を検討してみてください。

がんに備えておきたい人は | イオン銀行「ガン保障特約付住宅ローン」

「必要以上の保障はいらないから、がんにだけ備えておきたい」

そう考えている方は、イオン銀行「ガン保障特約付住宅ローン」を利用しましょう。

がんと診断されると住宅ローン残高が0円になる、先進医療の自己負担金など、がんに対する幅広い保障を受けられます。

イオン銀行住宅ローンの団体信用生命保険・特約

また他銀行では、がん特約を付帯させるには年+0.2%~0.3%の金利上乗せが必要ですが、イオン銀行では「年+0.1%」の上乗せで利用可能です

イオングループでのお買い物が5%オフになるなど、イオン銀行独自のサービスも充実しているため、事前審査を通しておくだけでも損はありません。

住宅ローンの総合人気ランキング

住宅ローンの総合人気ランキング
順位 金融機関名 総合満足度
1位 auじぶん銀行 4.4
2位 住信SBIネット銀行 4.1
3位 ARUHI 3.7
4位 三菱UFJ銀行 3.6
5位 新生銀行 3.3
6位 ソニー銀行 3.2
6位 みずほ銀行 3.2
7位 イオン銀行 3.1
7位 楽天銀行 3.1
7位 三井住友信託銀行 3.1

当サイトの総合ランキングについて、総合評価は以下の2点の合計値で算出しています。

  • アンケート評価ポイント:現在住宅ローンを利用しているインターネットユーザー様から、利用している金融機関を答えていただき、その結果を基に満足度の高い順にポイントを付与しています。
  • アクセス数ポイント:当サイト内での自社調べにおける各金融機関のアクセス数に基づき、アクセス数の多い順にポイントを付与しています。
調査概要
調査目的 住宅ローンに関するユーザーの意識調査
調査方法 インターネット調査
調査対象 現在住宅ローンの借り入れをしている方
調査地域 日本国内
調査期間 2019年9月18日~2019年9月25日
調査人数 401人
調査機関 Fastask
【評価ポイント】
  総合評価 アンケート
評価ポイント
アクセス数
ポイント
auじぶん銀行 4.4 4.6 4.2
住信SBIネット銀行 4.1 3.3 5.0
ARUHI 3.7 2.6 4.8
三菱UFJ銀行 3.6 3.0 4.2
新生銀行 3.3 1.7 4.9
ソニー銀行 3.2 2.5 3.9
みずほ銀行 3.2 3.2 3.2
イオン銀行 3.1 1.9 4.4
楽天銀行 3.1 3.6 2.7
三井住友信託銀行 3.1 2.7 3.6
東京スター銀行 3.0 4.0 2.1
横浜銀行 3.0 4.0 2.1
三井住友銀行 3.0 2.8 3.2
SBIマネープラザ 3.0 1.7 4.3

その他の集計結果をPDFで見る

1位:auじぶん銀行

変動金利 0.380%

2020年08月適用金利

全期間引下げプラン

じぶんでんきをセットでご契約の場合

当初10年
固定
0.520%

2020年08月適用金利

当初期間引下げプラン

じぶんでんきをセットでご契約の場合

当初20年
固定
0.931%

2020年08月適用金利

当初期間引下げプラン

じぶんでんきをセットでご契約の場合

全固定35年 1.335%

2020年08月適用金利

当初期間引下げプラン

じぶんでんきをセットでご契約の場合

保証料 事務手数料 繰上げ返済
手数料
無料 借入金額×2.20%(税込) 一部無料あり※固定金利特約期間中の全額繰上返済は33,000円(税込)
審査期間 返済方法 来店
2週間程度 元利均等返済/元金均等返済 不要
固定期間 借入可能額 対応地域
2~35年 500万円~1億円 全国

低金利なのに金利の上乗せ無しで手厚い保障が受けられる、人気の住宅ローン!がん診断されるだけで住宅ローン残高が50%になるがん団信と、全ての病気やケガ(※)で180日以上入院すると借入残高が0円になる全疾病団信が両方無料付帯されるネット銀行はここだけ!他にも一部繰上返済手数料・収入印紙代が無料など、お得がたくさん。三菱UFJ銀行とKDDIの共同出資なので安心感もあります。※精神障害を除く

じぶん銀行住宅ローンのアンケート評価グラフ2019年

アンケート結果を拡大して見る

みんなの口コミ 掲載数7
常に低金利なのでかなりおすすめです。
5
年齢 30代
金利タイプ 固定金利
10年間で返済する予定を立てて、じぶん銀行の住宅ローンを組みました。じぶん銀行の住宅ローンは審査結果で金利が上がったり下がったりしないので準備しやすいです。頭金が少なくても金利が上がることはないので、頭金をたくさん用意できない人にはおすすめの金融機関だと思います。
10年間で返済する予定を立てて、じぶん銀行の住宅ローンを組みました。じぶん銀行の住宅ローンは審査結果で金利が上がったり下がったりしないので準備しやすいです。頭金が少なくても金利が上がることはないので、頭金をたくさん用意できない人にはおすすめの金融機関だと思います。
一番条件の良い住宅ローンでした。
5
年齢 30代
金利タイプ 固定金利
他社と色々と比較をしましたが、固定金利の当初期間引下げプラン(10年固定)では一番条件が良かったと思います。10年間で完済する予定なので、この金利のまま返済できそうです。保険もしっかりしているので、私が病気で仕事が出来なくなっても家族が困り果てることはないです。申し込みから契約まで全てネットで行うことが出来たので、余計な時間を使わないで済みました。
他社と色々と比較をしましたが、固定金利の当初期間引下げプラン(10年固定)では一番条件が良かったと思います。10年間で完済する予定なので、この金利のまま返済できそうです。保険もしっかりしているので、私が病気で仕事が出来なくなっても家族が困り果てることはないです。申し込みから契約まで全てネットで行うことが出来たので、余計な時間を使わないで済みました。
転職して2年余りでしたが、審査に通りました。
4
年齢 40代
金利タイプ 変動金利型
また自分の収入が少なくて本来は借り入れが認められないところでしたが、配偶者との収入と合算できたのも大きな要因でした。変動金利を選んだ理由は、固定金利の最低金利の3年型と比較してもかなり低く、当分上昇する可能性は低いと思われたからです。この低金利のうちになるべく早めに返済してしまいたいと考えました。
また自分の収入が少なくて本来は借り入れが認められないところでしたが、配偶者との収入と合算できたのも大きな要因でした。変動金利を選んだ理由は、固定金利の最低金利の3年型と比較してもかなり低く、当分上昇する可能性は低いと思われたからです。この低金利のうちになるべく早めに返済してしまいたいと考えました。
他の口コミを見る

2位:住信SBIネット銀行

変動金利 0.410%

2020年08月適用金利

当初10年
固定
0.700%

2020年08月適用金利

当初20年
固定
1.380%

2020年08月適用金利

全固定35年 1.590%

2020年08月適用金利

保証料 事務手数料 繰上げ返済
手数料
無料 借入金額×2.20%(税込) 無料 ※固定金利特約期間中の全額繰上返済は所定の手数料がかかります。
審査期間 返済方法 来店
最短1週間 ※時期により異なります。詳細は同社WEBサイトをご参照ください。 元利均等返済/元金均等返済 不要
固定期間 借入可能額 対応地域
2~35年 500万円~2億円 全国

団信はもちろん、すべての病気・けがをカバーする全疾病保障が「保険料無料」「金利の上乗せもなし」で付帯! 働けなくなったら、月々の返済額を保障いたします。働けないまま12ヵ月経過したら、住宅ローンの残高が0円になります。 魅力的な金利と安心の保障がついた住宅ローンです! ※掲載の金利は所定の条件を満たした場合の金利です。

住信SBIネット銀行住宅ローンのアンケート評価グラフ2019年

アンケート結果を拡大して見る

みんなの口コミ 掲載数12
金利が、ネット銀行の中でも一番低い水準です。
5
年齢 30代
金利タイプ 変動金利型
大手銀行と比較して、金利が圧倒的に低く、価格競争では太刀打ちできないレベルだそうです。大手は信用性やサポート面で優位は保っていますが、特に若い方はネット銀行に抵抗のない方も増えているので、いずれ劣勢になると思います。ネット銀行なので書類や手続きを自分で揃える手間がかかりますが、特に問題はありませんでした。500万円もの節約になるとわかれば、休日を返済して取り組めます。
大手銀行と比較して、金利が圧倒的に低く、価格競争では太刀打ちできないレベルだそうです。大手は信用性やサポート面で優位は保っていますが、特に若い方はネット銀行に抵抗のない方も増えているので、いずれ劣勢になると思います。ネット銀行なので書類や手続きを自分で揃える手間がかかりますが、特に問題はありませんでした。500万円もの節約になるとわかれば、休日を返済して取り組めます。
とにかく手続きがやりやすいです。
5
年齢 40代
金利タイプ 変動金利型
住信SBIネット銀行を選んだのはネット上でほぼ全ての手続きが完了して、実店舗に行く煩わしさが全くなかった事、そしてネット上での口コミがとても良かった事がその理由です。今まで何度か所有していた不動産のローンで他の銀行のローンを利用していましたが、住信SBIネット銀行の住宅ローンが使い勝手という意味では一番良いと思います。変動金利型を選んだのは固定金利よりも格段に安いからです。固定金利と比べて半分以下の金利のため、固定金利を選ぶよりも変動金利型のメリットをしばらくは十分に享受しようと考えました。
住信SBIネット銀行を選んだのはネット上でほぼ全ての手続きが完了して、実店舗に行く煩わしさが全くなかった事、そしてネット上での口コミがとても良かった事がその理由です。今まで何度か所有していた不動産のローンで他の銀行のローンを利用していましたが、住信SBIネット銀行の住宅ローンが使い勝手という意味では一番良いと思います。変動金利型を選んだのは固定金利よりも格段に安いからです。固定金利と比べて半分以下の金利のため、固定金利を選ぶよりも変動金利型のメリットをしばらくは十分に享受しようと考えました。
他社と比較しても圧倒的に低金利で利用できるので申し分ないです。
4
年齢 20代
金利タイプ 変動金利型
大手信託銀行の子会社にあたるネット銀行ということと、長年経営されている信頼感から利用を決めました。また、以前勤めていた職場の知人も住信SBIネット銀行を利用して住宅ローンを借りており、評判が良いことを直接聞いていたことも決め手になりました。金利面では、他のネット銀行と比べて低金利で利用できる点が大きかったです。中でも変動金利制は特に低い金利で利用することができるので、迷わず選択しました。実際に利用してみても他にない金利の低さだったので利用して正解でした。
大手信託銀行の子会社にあたるネット銀行ということと、長年経営されている信頼感から利用を決めました。また、以前勤めていた職場の知人も住信SBIネット銀行を利用して住宅ローンを借りており、評判が良いことを直接聞いていたことも決め手になりました。金利面では、他のネット銀行と比べて低金利で利用できる点が大きかったです。中でも変動金利制は特に低い金利で利用することができるので、迷わず選択しました。実際に利用してみても他にない金利の低さだったので利用して正解でした。
他の口コミを見る

3位:ARUHI

ARUHIスーパーフラット 1.160%

2020年08月適用金利

自己資金30%以上

一般団信加入

ARUHIフラット35 1.240%

2020年08月適用金利

自己資金10%以上

借入期間15年~20年の場合

機構団信加入

保証料 事務手数料 繰上げ返済
手数料
無料 借入金額×2.20%(税込)※対象商品はweb割引で借入金額×1.10%(税込) 無料
審査期間 返済方法 来店
1週間程度 元利均等返済/元金均等返済 不要
固定期間 借入可能額 対応地域
100万円~1億円 全国

ARUHIは国内最大手の住宅ローン専門金融機関で、フラット35の実行件数シェアNo.1!全国140以上の店舗を展開しており、安心して相談ができます。 ※頭金が増えるほど従来のARUHIフラット35より金利が低くなるアルヒ独自の商品、スーパーフラット

ARUHIのアンケート評価グラフ2019年

アンケート結果を拡大して見る

みんなの口コミ 掲載数2
金利が長期固定なので返済計画が立てやすいです。
4
年齢 20代
金利タイプ フラット35
はじめて一戸建てを購入する時に住宅ローンを組みました。何の知識もない状態で漠然と調べていたのですが、よく分からなかったので、家族や親戚に相談しました。親戚に住宅ローンに詳しい人がいたので、その人のアドバイスでARUHIの住宅ローンに決めました。まだ20代という年齢で若く、長期間返済できると思ったのでフラット35に申し込みました。金利が長期固定なので計画を立てやすく、返済期間が最長で35年もあるので余裕があります。
はじめて一戸建てを購入する時に住宅ローンを組みました。何の知識もない状態で漠然と調べていたのですが、よく分からなかったので、家族や親戚に相談しました。親戚に住宅ローンに詳しい人がいたので、その人のアドバイスでARUHIの住宅ローンに決めました。まだ20代という年齢で若く、長期間返済できると思ったのでフラット35に申し込みました。金利が長期固定なので計画を立てやすく、返済期間が最長で35年もあるので余裕があります。
フラット35の金利はかなり低い方で、他の銀行のフラット35と比較しても常に低い方です。
4
年齢 20代
金利タイプ フラット35
あまり知られていないですが、ARUHIはフラット35の契約数が多く、それなりに実績もあるので安心できます。店舗の窓口でも相談出来るので、担当者の意見やアドバイスを貰いながら決めたいという人には向いているといえます。
あまり知られていないですが、ARUHIはフラット35の契約数が多く、それなりに実績もあるので安心できます。店舗の窓口でも相談出来るので、担当者の意見やアドバイスを貰いながら決めたいという人には向いているといえます。
他の口コミを見る

4位:三菱UFJ銀行

変動金利 0.525%

2020年08月適用金利

当初10年
固定
0.740%

2020年08月適用金利

当初20年
固定
1.240%

2020年08月適用金利

全固定25年 1.500%

2020年08月適用金利

全固定35年 1.820%

2020年08月適用金利

保証料 事務手数料 繰上げ返済
手数料
一括前払い型と利息組込み型により変動 借入金額×2.20%(税込) インターネット無料
審査期間 返済方法 来店
4週間程度 元利均等返済/元金均等返済 不要
固定期間 借入可能額 対応地域
1~35年 30万円~1億円(10万円単位) 全国

三菱UFJ銀行の住宅ローンはご利用額13年連続No.1。 全国766店舗ある大手金融機関です。 全国に店舗がありますので、無料相談会などを利用して対面で相談することができます。 ※全期間固定25年と全期間固定35年は、ネット専用住宅ローンでは取扱なし。

三菱UFJ銀行住宅ローンのアンケート評価グラフ2019年

アンケート結果を拡大して見る

みんなの口コミ 掲載数7
国内トップクラスのメガバンクであり、知名度は一番です。
5
年齢 30代
金利タイプ
中古マンションを購入する時にはじめに候補に挙がったのがこの三菱UFJ銀行の住宅ローンです。三菱UFJ銀行は投資の相談をしていて、何度もやり取りをしているので安心感がありました。店舗でもインターネットでも手続きが出来るというのはメリットだと思います。私は店舗の窓口で直接話を聞いて決めました。金利に関してはもっと低いところがあるが、最大優遇金利後の実行金利に関しては業界トップクラスと言っても良いでしょう。
中古マンションを購入する時にはじめに候補に挙がったのがこの三菱UFJ銀行の住宅ローンです。三菱UFJ銀行は投資の相談をしていて、何度もやり取りをしているので安心感がありました。店舗でもインターネットでも手続きが出来るというのはメリットだと思います。私は店舗の窓口で直接話を聞いて決めました。金利に関してはもっと低いところがあるが、最大優遇金利後の実行金利に関しては業界トップクラスと言っても良いでしょう。
初期費用が抑えられました!
5
年齢 30代
金利タイプ
いろいろ比較しましたがネット銀行の場合は融資手数料として借入額の2%程度かかるところが多いのですが、三菱UFJ銀行は手数料として3万円ちょっとかかるだけなので、初期費用が抑えられました。
いろいろ比較しましたがネット銀行の場合は融資手数料として借入額の2%程度かかるところが多いのですが、三菱UFJ銀行は手数料として3万円ちょっとかかるだけなので、初期費用が抑えられました。
ネット専用なので全ての手続きはネットと郵送だけで完了しました。
4
年齢 30代
金利タイプ
手続きがネットと郵送で完了し、メガバンクという安心感がありながら、金利がネット銀行と大差ないくらい安いということで、総合的に満足しています。ただ他の会社も同じかとは思いますが書類が膨大で難しいものもあり、郵送しましたが間違っていて送り返され…ということが何度かあったので、対面ではない大変さもあると感じました。
手続きがネットと郵送で完了し、メガバンクという安心感がありながら、金利がネット銀行と大差ないくらい安いということで、総合的に満足しています。ただ他の会社も同じかとは思いますが書類が膨大で難しいものもあり、郵送しましたが間違っていて送り返され…ということが何度かあったので、対面ではない大変さもあると感じました。
他の口コミを見る

5位:新生銀行

変動金利 0.450%

2020年08月適用金利

当初10年
固定
0.700%

2020年08月適用金利

自己資金10%以上

当初20年
固定
0.950%

2020年08月適用金利

自己資金10%以上

全固定25年 1.050%

2020年08月適用金利

自己資金10%以上

全固定35年 1.350%

2020年08月適用金利

自己資金10%以上

保証料 事務手数料 繰上げ返済
手数料
無料 1,変動フォーカス:借入金額×2.20%、2,その他:55,000円(税込) 無料
審査期間 返済方法 来店
2週間程度 元利均等返済 不要
固定期間 借入可能額 対応地域
1~35年 ~1億円 全国

「うれしい0円」!保証料・一部繰上返済手数料・団体信用生命保険・ATM出金手数料が全て0円。また、事前審査(仮審査)がなく審査が1回のみのためスムーズに審査が進みます。 来店不要で契約まで可能。

新生銀行住宅ローンのアンケート評価グラフ2019年

アンケート結果を拡大して見る

みんなの口コミ 掲載数4
とにかく、使い勝手の良い住宅ローンだと思います。
5
年齢 40代
金利タイプ
私は別宅で他の都市銀行の住宅ローンも利用していますが、そちらと比べてかなり使い勝手の良い住宅ローンだと思います。繰上げ返済はいつでも出来て、しかも手数料が無料というユーザビリティの高さは良いですね。その他、病気になった時の保障なども無料で付いており、この住宅ローンは安心して返済が出来る良い商品だと思います。
私は別宅で他の都市銀行の住宅ローンも利用していますが、そちらと比べてかなり使い勝手の良い住宅ローンだと思います。繰上げ返済はいつでも出来て、しかも手数料が無料というユーザビリティの高さは良いですね。その他、病気になった時の保障なども無料で付いており、この住宅ローンは安心して返済が出来る良い商品だと思います。
他社とも比較をしましたが、トータルの返済額が一番少ないと感じたので新生銀行に決めました。
5
年齢 20代
金利タイプ
新生銀行の住宅ローンは新築マンションを購入するために検討していました。新生銀行の住宅ローンの他にもいくつか候補があったのですが、私のライフスタイル合っていること、条件が良いことを理由に契約することを決めました。新生銀行とは以前から付き合いがあり、住宅ローンの相談もしていたので躊躇することはなかったです。金利タイプは当初固定金利の10年固定にしました。理由は10年間を目安に返済すること、低金利が続くというところです。
新生銀行の住宅ローンは新築マンションを購入するために検討していました。新生銀行の住宅ローンの他にもいくつか候補があったのですが、私のライフスタイル合っていること、条件が良いことを理由に契約することを決めました。新生銀行とは以前から付き合いがあり、住宅ローンの相談もしていたので躊躇することはなかったです。金利タイプは当初固定金利の10年固定にしました。理由は10年間を目安に返済すること、低金利が続くというところです。
とにかく繰り上げ返済を早く進めたいと考えていたので、その条件に一致したのが新生銀行を選んだ理由です。
5
年齢 30代
金利タイプ
もともと別の銀行さんの住宅ローンを利用していました。その時は、半分は固定金利で、半分は変動金利にしていました。新生銀行さんを選んだ理由は全借り入れを変動金利にして、返済を早めていくこと。もう1つは銀行のATMの手数料が無料であり、また繰り上げ返済に、別途費用がかからないことでした。変動金利を選んだ理由は、しばらく金利は上がらないだろうと予測して、変動金利を選びました。
もともと別の銀行さんの住宅ローンを利用していました。その時は、半分は固定金利で、半分は変動金利にしていました。新生銀行さんを選んだ理由は全借り入れを変動金利にして、返済を早めていくこと。もう1つは銀行のATMの手数料が無料であり、また繰り上げ返済に、別途費用がかからないことでした。変動金利を選んだ理由は、しばらく金利は上がらないだろうと予測して、変動金利を選びました。
他の口コミを見る

6位:ソニー銀行

変動金利 0.457%

2020年08月適用金利

変動セレクト

新規購入で自己資金10%以上

当初10年
固定
0.550%

2020年08月適用金利

固定セレクト

新規購入で自己資金10%以上

当初20年
固定
1.060%

2020年08月適用金利

固定セレクト

新規購入で自己資金10%以上

全固定25年 1.423%

2020年08月適用金利

住宅ローン

新規購入で自己資金10%以上

全固定35年 1.423%

2020年08月適用金利

住宅ローン

新規購入で自己資金10%以上

保証料 事務手数料 繰上げ返済
手数料
無料 1. 固定金利:44,000円(税込) 2. 変動金利:借入額×2.20%(税込) 無料
審査期間 返済方法 来店
4週間程度 元利均等返済 不要
固定期間 借入可能額 対応地域
2~35年 500万円以上2億円以下(10万円単位) 全国

他の金融機関、特に店舗型の金融機関と比べ、金利が低く魅力的です。一定以上の頭金を準備することでさらに金利が低くなります。他にはあまりない特徴として、変動金利型を選択中、一部を固定金利型に変更でき、固定金利型の割合と期間も自由に決めることができます。

6位:みずほ銀行

変動金利 0.525%

2020年08月適用金利

当初10年
固定
0.750%

2020年08月適用金利

当初20年
固定
1.200%

2020年08月適用金利

全固定25年 1.040%

2020年08月適用金利

全固定35年 1.040%

2020年08月適用金利

保証料 事務手数料 繰上げ返済
手数料
一括前払い型と利息組込み型により変動 33,000円(税込) インターネット無料
審査期間 返済方法 来店
4週間程度 元利均等返済/元金均等返済 不要
固定期間 借入可能額 対応地域
2~35年 50万円~1億円(1万円単位) 全国

7位:イオン銀行

変動金利 0.520%

2020年07月適用金利

当初10年
固定
0.620%

2020年07月適用金利

保証料 事務手数料 繰上げ返済
手数料
無料 1,定額型:110,000円(税込) 2,定率型:借入金額×2.20%(税込) 無料
審査期間 返済方法 来店
2~3週間程度 元利均等返済 不要
固定期間 借入可能額 対応地域
2~10年 200万円~1億円 全国

万一の場合住宅ローン残高が0円になる安心制度!8疾病保障付の住宅ローン。さらに、住宅ローンご契約のお客さま限定特典!イオングループでのお買い物が毎日5%OFFになります。

イオン銀行住宅ローンのアンケート評価グラフ2019年

アンケート結果を拡大して見る

みんなの口コミ 掲載数8
イオンモールへの買い物の際には必ずイオンラウンジを利用しています。
4
年齢 30代
金利タイプ 変動金利型
他の金融機関と比べて低い金利でローンを組むことが出来ました。審査や手続きには時間がかかる印象です。トータルで1か月以上はかかってしまうと思います。そういった点が不安であれば、他社との話も同時に進めておいたほうがいいのかもしれません。
他の金融機関と比べて低い金利でローンを組むことが出来ました。審査や手続きには時間がかかる印象です。トータルで1か月以上はかかってしまうと思います。そういった点が不安であれば、他社との話も同時に進めておいたほうがいいのかもしれません。
この住宅ローンを選んだ一番の理由は金利の低さでした。
5
年齢 30代
金利タイプ 変動金利型
いくつかのサービスを比較検討した結果、当時は1番金利が低い住宅ローンでしたので決定しました。固定か変動を選択する際には、金融機関で働く知人の意見や、自身の支払い能力を考慮した上で、変動金利型を選びました。住宅ローンを借りてから3年ほど経ちますが、今はまだ当時の金利が低い状態です。また、系列店舗の利用頻度も多いため、買い物時にポイントが優遇されることも金融機関を選んだ理由の1つでした。
いくつかのサービスを比較検討した結果、当時は1番金利が低い住宅ローンでしたので決定しました。固定か変動を選択する際には、金融機関で働く知人の意見や、自身の支払い能力を考慮した上で、変動金利型を選びました。住宅ローンを借りてから3年ほど経ちますが、今はまだ当時の金利が低い状態です。また、系列店舗の利用頻度も多いため、買い物時にポイントが優遇されることも金融機関を選んだ理由の1つでした。
繰越返済の際に追加費用は掛からないので余裕があるときにまとめて返済できます。
5
年齢 20代
金利タイプ 当初固定金利
借り入れ手続きはインターネットでも店舗でも受け付けています。私は近所なので店舗で申し込みをしましたが、遠い場合はインターネットでOKです。はじめて借り入れをする場合は分からないことばかりなので、信頼できる担当者がいるところに相談した方が良いです。イオン銀行の住宅ローンを契約すると、一定期間クレジットカード決済が5%OFFになるので、イオンで買い物をする機会が多い私達家族にはメリットが多いです。低金利で返済も簡単に出来るので、イオン銀行の住宅ローンにして正解だと思います。
借り入れ手続きはインターネットでも店舗でも受け付けています。私は近所なので店舗で申し込みをしましたが、遠い場合はインターネットでOKです。はじめて借り入れをする場合は分からないことばかりなので、信頼できる担当者がいるところに相談した方が良いです。イオン銀行の住宅ローンを契約すると、一定期間クレジットカード決済が5%OFFになるので、イオンで買い物をする機会が多い私達家族にはメリットが多いです。低金利で返済も簡単に出来るので、イオン銀行の住宅ローンにして正解だと思います。
他の口コミを見る

7位:楽天銀行

変動金利 0.527%

2020年08月適用金利

当初10年
固定
0.916%

2020年08月適用金利

保証料 事務手数料 繰上げ返済
手数料
無料 330,000円(税込) 無料
審査期間 返済方法 来店
2週間程度 元利均等返済/元金均等返済 不要
固定期間 借入可能額 対応地域
2~10年 500万円~1億円 全国対応(離島は除く)

楽天銀行の住宅ローンはネット銀行の強みを生かした商品性で、金利が低いだけでなく、事務手数料は定額となっているため、借入金額が1,500万円を超えると、他行の諸費用より安くなる可能性があります。基本的には電話やメールでのやり取りとなり、自分のタイミングで申込を進めることができます。

7位:三井住友信託銀行

変動金利 0.475%

2020年08月適用金利

当初10年
固定
0.700%

2020年08月適用金利

当初20年
固定
1.150%

2020年08月適用金利

保証料 事務手数料 繰上げ返済
手数料
無料 借入金額×2.20% 0円~22,000円
審査期間 返済方法 来店
1ヵ月半~2ヵ月 元利均等返済/元金均等返済 必要
固定期間 借入可能額 対応地域
2~30年 100 万円以上 1 億円以内(10 万円単位) 全国

都市銀行同様、金利タイプが豊富で、変動金利型や固定金利期間選択型、フラット35に加え、変動金利型と固定金利型を組み合わせるミックス型も扱っています。金利は都市銀行と比べて低く、ネット銀行と比べても金利差は小さくなっています。ただ諸費用は標準的ですので、総返済額を比較すると負担は重くなるかもしれません。

住宅ローン選びで失敗しないための4つのステップ

失敗しない住宅ローンの選び方(図解)

住宅ローンで後悔しないためには、下記4つのステップでの住宅ローンを選びましょう。

住宅ローン選びで失敗しないためのポイント

  1. 金利タイプを決める
  2. 返済額のシミュレーションをする
  3. 団体信用生命保険や疾病保障で絞り込む
  4. 事前審査は3社を目安に申し込む

それぞれ解説していきますね。

STEP1:金利タイプを決める

住宅ローンの金利には、大きく4つのタイプが存在します。

それぞれ一長一短があり、どれが一番優れているというものではありません。

ご自身の返済計画や、価値観にあった金利タイプを選択することが重要です。

それぞれの金利タイプについて、簡単に解説します。

変動金利型の特徴

変動金利型が向いている人の解説

金利タイプのなかでも、特に人気が高いのが「変動金利型」です。

適用される金利がもっとも低く、毎月の返済額を安く抑えられることが、変動金利の一番のメリットです

しかし変動金利は返済中に市場の金利が上昇すると、返済負担が大きくなってしまう点には注意が必要です

変動金利の返済例グラフ

※シミュレーション条件:借入金額3,000万円/借入期間35年/元利均等返済/借入時の金利0.45%/10年後の金利0.95%

自己資金に余裕がある方や、繰り上げ返済を活用して早めに完済を考えている方に向いている金利タイプです。

金利上昇のリスクに備える方法は、下記の記事で詳しく解説していますのでこちらも参考になさってください。

固定期間選択型の特徴

固定期間選択型(当初固定金利)が向いている人の解説

固定期間選択型は、借り入れから一定の期間だけ金利が固定されるというものです。

固定期間選択型の返済例グラフ

※シミュレーション条件:借入金額3,000万円/借入期間35年/元利均等返済/借入時の金利0.65%/10年後の金利1.375%

固定期間は、3年・5年・7年・10年・15年・20年など幅広い選択肢があり、固定期間が短いほど金利が低く設定されている傾向があります

  • 子どもが成人するまでは返済負担を変えたくない
  • 10年~20年など短い期間で完済を考えている

などの方に向いています。

変動金利に次いで適用される利率が低いため、金利の低さと安心感の良いとこ取りを出来る金利タイプです。

全期間固定型の特徴

全期間固定型が向いている人の解説

全期間固定型では、その名の通り住宅ローンの完済まで、金利がずっと固定されます。

そのため、今後金利がどれだけ上がっても、返済額が変わらないという安心感が全期間固定金利型の強みです。

金利変動を気にせず、コツコツと返済を続けていきたい方に向いています。

全期間固定金利の返済例グラフ

※シミュレーション条件:借入金額3,000万円/借入期間35年/元利均等返済/金利1.3%

ただし変動金利や固定期間選択型と比べると、金利は高く設定されています。

金利にあわせて、毎月の返済額も高くなってしまう点には注意しましょう。

フラット35の特徴

フラット35が向いている人の解説

フラット35は厳密に言えば金利タイプではなく、全期間固定タイプの住宅ローン商品のひとつです。

「完済まで金利が固定される」「変動金利等と比べると利率が高い」などの特徴は全期間固定型と同じです。

しかし、

  • 一部の金融機関は事務手数料が安い
  • 勤続年数が短くても申込みできる
  • 1割以上の頭金で金利が優遇される

など、フラット35特有のメリットも多く存在しています

さらに2020年時点では、フラット35の金利は過去にないほどの低金利になっています

そのため、金利変動のリスクがない住宅ローンを低金利で利用できるタイミングといえます。

ある程度自己資金に余裕のある方は、全期間固定よりフラット35を優先して検討して問題ありません。

STEP2:返済額のシミュレーションをする

金利タイプを決めたら、次は毎月の返済額や、完済までの総返済額をシミュレーションしてみましょう。

返済額シミュレーションの際に必ずチェックするべきポイントは、「毎月の返済額」です

毎月返済額のチェックポイント

  • 35年間問題なく支払い続けられるかどうか
  • 家計への負担が大きくないか

また、従来の住宅ローン選びでは諸費用を含めたトータルコストで比べることが基本でしたが、2020年時点では金利を優先して比較すれば、基本的に問題ありません

諸費用が安い一部の住宅ローンは金利が高く、反対に金利の低い住宅ローンは諸費用が高めに設定されているため、ほとんどのケースで金利の低い住宅ローンのほうがトータルコストが安くなります。

金利の低い住宅ローンを3~5社ほど選んだら、次のステップに進みましょう。

STEP3:団体信用生命保険や疾病保障で絞り込む

住宅ローンの団体信用生命保険とは

次は、団体信用生命保険(団信)や疾病保障の内容を比べていきましょう

金融機関によってそれぞれ、住宅ローンに付帯される保障の内容は異なります。

すべてのケガや病気に対しての保障を、保険料0円で付けられる住宅ローンなどもあるため、知らないまま契約すると損をしてしまうことも

メガバンクと比べて、ネット銀行のほうが無料付帯の保障は充実している傾向にあるため、ネット銀行を中心に見ていくと良いでしょう。

無料付帯の保障が充実している住宅ローンをいくつか記載しておくので、こちらも参考にしてみてください。

金融機関 無料付帯の保障内容
auじぶん銀行
  • すべてのけが、病気で入院が継続180日以上となった場合にローン残高の100%が保障*1*2
  • がんと診断された場合にローン残高の50%が保障
住信SBIネット銀行
  • すべてのけが、病気で働けなくなった際に毎月の返済額が保障*3*4*5
  • 上記の状態が12ヶ月継続すると、住宅ローン残高の100%が保障*5
ソニー銀行
  • がんと診断された場合にローン残高の50%が保障
楽天銀行
  • 所定の就業不能状態が1年を超えて継続した場合にローン残高の100%が保障*6
  • がんと診断された場合にローン残高の50%が保障

*1 精神障害を除く
*2 最初の31日は連続した入院である必要がある
*3 8疾病以外の場合は1ヶ月の免責期間あり
*4 8疾病の場合は最大12回分、8疾病以外の場合は最大11回分が限度
*5 どちらも責任開始日から3ヶ月間の待機期間あり
*6 責任開始日から90日の待機期間あり

一般団信の内容や保険料はどの金融機関も同じ

フラット35以外の住宅ローンを契約するには、団体信用生命保険への加入が必須ですが、「一般団信」と呼ばれる内容は基本的にどの金融機関でも内容に違いはありません。

一般団信の内容

  • 死亡・所定の高度障害状態に該当したときに住宅ローン残高が0円になる
  • 余命6ヶ月以内と診断されたときに住宅ローン残高が0円になる

また「団信保険料0円」が推されていることもありますが、保険料はどの金融機関でも無料です

団信保険料0円は気にせず、金利や疾病保障の内容を軸に検討しましょう。

STEP4:事前審査は3社を目安に申し込む

ステップ3で金融機関を絞り込んだら、3~4社を目安に事前審査に申込みましょう。

複数の金融機関に申込みをするのには、

  • 住宅ローンの事前審査に通過するとは限らない
  • 事前審査に落ちてしまった際に、次の申込みまで時間が空いてしまうことを避ける

という2つの理由があります。

    複数の金融機関に審査を申し込んでおけば、早く物件を抑えたいのに、審査になかなか通らず、もやもやする状況が続くのを防げます。

    複数の金融機関に申し込んでも問題ないですし、審査通過後にキャンセルをしても問題ありません。

    不動産業者に住宅ローン審査を進めてもらう場合でも、複数の銀行に審査申込みをするのは常識なので、安心して申込みを進めましょう。

    住宅ローン申込みの流れ

    住宅ローンの申込みは、下記の流れで進みます。

    スピード審査を押している銀行でなければ、融資実行までは1ヶ月~2ヶ月ほどかかると認識しておきましょう。

    住宅ローン審査の流れ

    事前審査の申込み

    事前審査の結果確認
    (即日~1週間ほど)

    本審査の申込み

    本審査の結果確認
    (3日~3週間ほど)

    契約手続き

    司法書士との面談

    契約完了

    よくある質問

    住宅ローンの種類はどれがおすすめ?

    おすすめの金利タイプを選ぶのではなく、ご自身の返済計画に沿った金利タイプを選ぶことが大切です。

    参考までに住宅金融支援機構が2019年4月に調査したデータを紹介すると、住宅ローンを借り入れる人の60.3%が変動金利を選択しています

    住宅ローン利用者が選んだ金利タイプの内訳グラフ

    参考:住宅金融支援機構 2018年度 民間住宅ローン利用者の実態調査より

    変動金利は金利上昇のリスクはあるものの、最も金利が低いというメリットがあります。

    こうしたメリットに魅力を感じ、変動金利を選ぶ人が多いと考えられます。

    メガバンク・ネット銀行・地方銀行のどれで借入した人が多い?

    当サイトで住宅ローンの借入先について調査を実施したところ、地方銀行が45.2%、メガバンクが43.0%、ネット銀行は7.6%、モーゲージバンクは4.2%という結果となりました。

    ネット銀行やモーゲージバンクで住宅ローンを借り入れる人は、少数派であることが分かります。

    住宅ローンの借入先の銀行についてのアンケート調査結果

    一番お得な住宅ローンの見つけ方は?

    住宅ローンを借りる金融機関を選ぶ際は、適用金利だけではなく、諸費用を含めたトータルコストで比べましょう。

    諸費用の金額はそれぞれ違うため、表面上の金利が低い住宅ローンでも、諸費用を含めたトータルコストでは高くなってしまうケースもあるためです。

    当サイトでは、諸費用を含めたトータルコストを比較できるシミュレーションツールを用意していますので、こちらもご活用ください。

    変動金利と固定金利はどっちがおすすめ?

    金利タイプはどちらが優れているというものではなく、それぞれにメリット・デメリットがあります。

    そのためご自身の返済計画や、価値観に合った金利タイプを選択しましょう。

    また、将来の金利がどう動くのかは、誰にも分かりません。

    変動金利を検討している方は、金利がどうなるのかを予測するのではなく、金利が上昇した場合でも無理なく返済できるのかをチェックしておきましょう。

    具体的には「毎月返済額が125%まで上昇しても、問題なく返済できるのかどうか」を判断基準にするのがおすすめです。

    変動金利のリスクと対策については、「住宅ローンの変動金利は怖くない!リスクを抑えてメリットを活かす賢い使い方」で詳しく紹介しています。

    住宅ローンの借り換えで気をつけるべきことは?

    住宅ローンの借り換えでは、下記4つのポイントを知っておきましょう。
    • 借り換え前後の金利差は「0.3%以上」を目安にする
    • 金利だけでは、一番お得な金融機関は分からない
    • 同じ金利タイプでも借り換えメリットはある
    • 借り換え審査は、複数の銀行に申し込んでおく

    それぞれ詳しくは、「借り換えにおすすめの住宅ローン7選!失敗しないために知るべきポイントも解説」で解説しています。

    頭金なしでも住宅ローンは組める?

    頭金なしでも、住宅ローンを利用できます。

    ただし金融機関によっては、頭金の割合で適用金利が変わるケースもあるため、必ず事前に確認しておきましょう。 また頭金の有無によって、審査結果に影響するケースもあります。

    また注文住宅の購入で自己資金がない場合は、つなぎ融資を利用するという選択肢もあります。

    住宅ローンの審査で落ちる理由を知りたい

    住宅ローンの審査に落ちる理由はさまざまですが、例えば事前審査であれば下記のような理由が考えられます。

    住宅ローン審査に落ちた時に考えられる理由

    1. 個人信用情報に「異動」の記載がある
    2. 消費者金融系のカードを持っている
    3. 他の借り入れがある
    4. クレジットカードの保有枚数が多すぎる
    5. 完済時の年齢が80歳以上
    6. 返済負担率ギリギリのローン
    7. 転職してからの勤続年数が短い
    8. 個人事業主などで収入が不安定

    審査に落ちてしまった場合は、該当する項目がないか確認しておきましょう。 それぞれの審査落ち理由に対しての対策は、「住宅ローンに通らない時に知るべき、審査落ちの12の理由」で解説しています。

    まとめ

    この記事では金利タイプ別のおすすめ住宅ローンや、人気の住宅ローンランキングを紹介してきました。

    それぞれの金融機関ごとに特徴は異なりますが、何よりも大切なのは完済するまで遅延なく返済を続けていくことです

    ご紹介した住宅ローンを参考に、ぜひステキなマイホームを購入してくださいね。

    金融機関ごとの返済額を計算するには、住宅ローンシミュレーションツールもご活用ください。

    住宅ローン シミュレーション
    新生銀行
    おすすめ住宅ローン
    新生銀行
    満足度
    4.1
    新生銀行
    最低金利
    0.450%

    2020年08月適用金利

    変動金利

    総合人気ランキング
    1位 auじぶん銀行
    満足度
    4.7
    auじぶん銀行
    最低金利
    0.380%

    2020年08月適用金利

    変動金利

    全期間引下げプラン

    じぶんでんきをセットでご契約の場合

    2位 住信SBIネット銀行
    満足度
    4.5
    住信SBIネット銀行
    最低金利
    0.398%

    2020年08月適用金利

    変動金利

    借り換え金利

    3位 新生銀行
    満足度
    4.1
    新生銀行
    最低金利
    0.450%

    2020年08月適用金利

    変動金利

    総合人気ランキングを全て見る

    おすすめの記事ランキング

    新着記事

    • 国税庁
    • 国土交通省
    • 住宅金融支援機構
    • フラット35
    たった1分 住宅ローン シミュレーション